東京でED薬を処方してもらおう!新しいED薬 レビトラ・シアリスとは

お薬

多くの男性が悩むED。クリニックで行われる主な治療方法は、バイアグラ、レビトラ、シアリスを用いた薬物療法です。ED治療薬には、それぞれ違った特徴があります。

東京でレビトラ、シアリスの処方を受けるなら…ED治療クリニック5選

多くの男性が悩むED。クリニックで行われる主な治療方法は、バイアグラ、レビトラ、シアリスを用いた薬物療法です。ED治療薬にはそれぞれ違った特徴があります。

クリニック価格表

医院名 初診料 再診料 バイアグラ
25mg
バイアグラ
50mg
レビトラ
10mg
レビトラ
20mg
シアリス
10mg
シアリス
20mg
イースト駅前クリニック
新宿院
無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,800
浜松町第一クリニック
浜松町院
無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,800 ¥1,700 ¥1,800
新宿ウエストクリニック 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,800
八重洲のぞみクリニック 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥1,800 ¥1,700 ¥1,800
新宿西口クリニック 無料 無料
※診察のみ790円
¥1,090 ¥1,290 ¥1,290 ¥1,490 ¥1,490 ¥1,790

東京のクリニックランキング

1位イースト駅前クリニック 新宿院

住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿3-23-4
第3大谷ビル3F
最寄り駅 最寄り駅1:JR 新宿
最寄り駅2:地下鉄各線 新宿
最寄り駅3:西武線 新宿

電話番号 03-5363-1181
【強み・メリット】

  • 新宿駅から徒歩1分という好立地に位置
  • 診察が10分弱と早い
  • EDの治療実績が多い

【診療時間】
月~金:10:00~14:30/15:30~20:00
土、日、祝:10:00~18:00

【診察費用】
初診料:無料
再診料:無料
バイアグラ:1,300円/25mg 1,500円/50mg
レビトラ:1,500円/10mg 1,800円/20mg
シアリス:1,500円/10mg 1,800円/20mg

【口コミ】
迅速かつ丁寧なのが魅力(30代男性 K.Tさん)
前に、「診察が早すぎて不安」と口コミを見たことがあったので不安でした。ですが、実際に利用してみて、スピード診察なのに医師の説明はすごく丁寧でした。人によって感じ方は違うのですね。

ED治療薬ならここが良い(30代男性 M.Rさん)
安い費用でEDを治すには個人輸入しかないのかと思っていました。ですが、イースト駅前クリニックは国内正規品でリーズナブルなのでありがたいです。

2位浜松町第一クリニック 浜松町院

住所 〒105-0013
東京都港区浜松町1-22-7
鶴栄ビル5階
最寄り駅 最寄り駅1:都営地下鉄 浅草線・大江戸線 大門駅
最寄り駅2:JR 山手線・京浜東北線 浜松町駅
最寄り駅3:東京モノレール モノレール浜松町駅
電話番号 03-5777-3729
【強み・メリット】

  • JR浜松町駅から徒歩1分、「大門駅」からは徒歩30秒
  • 2004年に開院して以来、全院を通して18万人以上を治療した高い実績
  • 初診、再診が無料で経済的に優しいのは勿論、院内処方で長時間待たされない

【診療時間】
月~金:10:00~22:00
土:10:00~20:00
日、祝:10:00~18:00

【診察費用】
初診料:無料
再診料:無料
バイアグラ:1,300円/25mg 1,500円/50mg
レビトラ:1,500円/10mg 1,800円/20mg
シアリス:1,700円/10mg 1,800円/20mg

【口コミ】
いつの間にか緊張が和らぎます(40代男性 T.Tさん)
受付のスタッフや医師は、全員柔らかな物腰で対応するので、こっちも緊張がほぐれます。他の人には話せないEDの悩みを真摯に聞いてくれますし、わかりやすい言葉でのアドバイスもしてくれます。本当にここを選んで良かったと思えました。

男としての自信が復活しました(30代男性 Y.Mさん)
彼女とそんな雰囲気になるとき、ドキドキはするのになぜか緊張して萎えるのが悩みでした。こちらのクリニックの先生に相談したところ、ED治療薬と一緒に精神安定剤も処方してもらいました。正直、精神安定剤は抵抗感がありましたが、指示通りに服用したおかげか、行為時にちゃんと勃起して最後までできました。

3位新宿ウエストクリニック

住所 〒160-0023
東京都港区浜松町1-22-7
鶴栄ビル5階
最寄り駅 最寄り駅1:JR 新宿駅
最寄り駅2:西武 新宿駅
電話番号 03-5330-4079
【強み・メリット】

  • ED・AGAの治療を14万人以上と高い実績を誇る
  • 診察料や相談料は無料、メール相談も対応
  • 予約、保険証が不要

【診療時間】
月~金:0:00~11:00/12:00~20:00
土、日、祝:10:00~11:00/12:00~18:00

【診察費用】
初診料:無料
再診料:無料
バイアグラ:1,300円/25mg 1,500円/50mg
レビトラ:1,500円/10mg 1,800円/20mg
シアリス:1,500円/10mg 1,800円/20mg

【口コミ】
相談して良かったと思いました(30代男性 U.Mさん)
EDになってから、男としての自信を完全に失っていました。長い間、相談できずにずっと抱え込んでいましたが、思い切って新宿ウエストクリニックの無料相談を利用しました。なぜ、EDになったのかの原因もわかりましたし、体質やライフスタイルに合った薬を紹介してくれました。まだ、薬は手放せませんが、少しずつ自信がついてきました。

通院しやすいです(50代男性 Y.Aさん)
駅から近いですし、人目が少ない場所に入り口があるので周りを気にせず入れます。それに、診察から処方までの時間も長くないので、早く薬が手に入るのも魅力的です。

4位八重洲のぞみクリニック

住所 〒104-0028
東京都中央区八重洲2-3-7
斉藤ビル5F
最寄り駅 最寄り駅1:JR 東京駅
最寄り駅2:銀座線 京橋駅
最寄り駅3:浅草線 宝町駅
電話番号 03-5755-3727
【強み・メリット】

  • 東京駅から徒歩3分、京橋駅や宝町駅、銀座一丁目駅から徒歩5分以内でアクセスできる
  • 立地駐車場も併設しているので車でも来院しやすい
  • 診察室は個室かつ防音設計が施されている

【診療時間】
月、火、木、金、土:11:00~20:00
水、日、祝:休診日

【診察費用】
初診料:無料
再診料:無料
バイアグラ:1,300円/25mg 1,500円/50mg
レビトラ:1,500円/10mg 1,800円/20mg
シアリス:1,700円/10mg 1,800円/20mg

【口コミ】
20時まで受付しているので助かります(20代男性 T.Yさん)
いつも仕事が19時過ぎに終わるので、夜遅くまで開いているこちらのクリニックは本当に重宝しています。受付後、すぐに診察室に通されてカウンセリングや診察に進むので、時間がかからないのがありがたいです。

堂々とEDの悩みを打ち明けられます(30代男性 K.Tさん)
防音設計の診察室に通されるので、声のトーンを気にせずEDの悩みを話せます。ここなら、部屋の外にいる人にもEDのことを知られずに済むので安心です。

5位新宿西口クリニック

住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-18-16
野村ビル8F
最寄り駅 最寄り駅1:JR 新宿駅
最寄り駅2:都営新宿線 新宿駅
最寄り駅3:都営大江戸線 新宿駅
電話番号 03-6302-0641
【強み・メリット】

  • 新宿駅西口・南口から徒歩1分と好立地
  • 薬は院内処方なので院外薬局に行く必要がない
  • 治療薬は1錠からでも処方可能で、またタイプ別にお得なセット処方も用意

【診療時間】
月~金:11:00~20:00
土:11:00~18:00
日、祝:11:00~17:00(※第1、3日曜:休診日)

【診察費用】
初診料:無料
再診料:無料 ※診察のみの利用:790円
バイアグラ:1,090円/25mg 1,290円/50mg
レビトラ:1,290円/10mg 1,790円/20mg
シアリス:1,490円/10mg 1,790円/20mg

【口コミ】
処方まで5~10分程度で受け取れます(40代男性 A.Yさん)
診察時にちゃんと先生に相談すれば、薬の量を調整できるのでありがたいです。また、院内処方なので早く受け取れます。外の調剤薬局だと誰かと鉢合わせする心配がありますが、こちらでは一切そのような心配がありません。

やっぱりEDは専門クリニックに限ります(30代男性 Y.Iさん)
一般的な病院だと女性スタッフが受付にいるから、EDで来ているのが恥ずかしくなりました。ですが、新宿西口クリニックはスタッフ全員が男性だから気軽に利用できます。

 

時間が合わない方にはスマホ診察がおすすめ

働き方改革が導入されているとはいえ、まだまだ残業などで仕事終わりが遅い方も珍しくはありません。仕事の関係でクリニックの診療時間に間に合わないという人にはスマホ診察がおすすめです。

スマホ診察とはスマホやタブレット、パソコンなどから予約して、指定された時間に遠隔で医師から診察を受けるという医療サービスです。カード決済による現金不要の会計や通院時間・待ち時間いらずによる時間短縮など忙しい方にとってメリット多くあります。スマホ診察について詳しく知りたい人は次のページをご覧ください。

 

クリニックを利用した方の口コミ

クリニックで治療を受けたほとんどの方は、「治療を受けてよかった」と回答しています。
以下は、クリニックで治療を受けた方の一部口コミです。

東京都港区在住 46歳 会社員

user

自宅近くにイースト駅前クリニックがあったので、仕事終わりにフラッとよってみました。人が少なかったこともあり、診察から処方までは10分かかるかかからないかという感じでした。こんなに気軽に利用することができるなら、もっと早くに利用しておけばよかったと思うほどです。

東京都千代田区在住 30歳 フリーター

user

ここ1年ほど、あそこの勃ちが悪くて、どうにかならないものかといろいろ調べていたときに、クリニックで治療できることを知りました。クリニックで治療というと大げさな感じですが、薬を処方してもらうだけですので、ほんと簡単です。

私はイースト駅前クリニックを利用しましたが、スタッフは全員男性だったので恥ずかしくなく、気軽に相談できました。

神奈川県川崎市在住 42歳 会社員

user

私は、神奈川県在住ですが、職場が東京のため、東京にあるイースト駅前クリニックに通っています。夜遅くまで診察していて、仕事終わりに通うことができるので便利です。ED治療薬を服用してから妻との関係もより良好になったため、感謝しています。

 

イースト駅前クリニック新宿院までのアクセス方法

引用元:https://www.eastcl.com/shinjuku/access/:イースト駅前クリニック 「ED治療・AGA治療ならイースト駅前クリニック新宿院|アクセス・診療時間」

 

バイアグラ、レビトラ、シアリスの特徴

バイアグラ、レビトラ、シアリスのそれぞれの特徴について、ご説明します。

 

バイアグラ

世界初のED治療薬。服用から効果が出るまでは、約30分~1時間。

持続時間は約4時間。平均価格は、1錠1,300~1,500円。

2018年9月現在、厚生労働省に認可されているED治療薬の中で、唯一ジェネリックがあるED治療薬です。

バイアグラのジェネリック医薬品についての詳細は以下の記事を参考にしてください。

バイアグラのジェネリック!シルデナフィルの効果と使い方

 

レビトラ

世界で2番目に登場したED治療薬。服用から効果が出るまでは、約15~20分。

持続時間は、約4時間。平均価格は、1錠1,500~2,000円。

レビトラは、バイアグラやシアリスと比べ、効果が出るまでの時間が早いという特徴があります。

 

シアリス

最も新しいED治療薬。服用から効果が出るまでは、約1~3時間。

持続時間は、約36時間。平均価格は、1錠1,700~2,000円。

シアリスは、バイアグラやレビトラと比べると持続時間が長いという特徴があるので、海外では「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

出典:東邦大学医療センター大森病院

リプロダクションセンター(泌尿器科) 「ED治療薬の比較」

 

バイアグラよりも食事の影響を受けにくいレビトラ

男の人のウエスト

レビトラの特徴についてより詳しくご説明します。

 

レビトラは食事の影響を受けにくくて即効性がある

人によっては食事制限の負担が大きく、こうした制限を軽減するべく開発されたのが、レビトラです。

レビトラは、高脂質な食事でなければ基本的に何を食べても良いとされており、その目安は「700kcal以下で脂肪分が30%以内」であることが提示されています。

控えめな食事であれば効果に変わりがないことで知られるレビトラですが、空腹時の服用の方がより高い効果が実感できます。水に溶けやすく吸収が早いため、即効性が高いのがレビトラの大きな特徴といえるでしょう。

 

レビトラの効果が現れる時間

レビトラの効果時間は一般的に5~10時間程度とされており、日本では5mg、10mgが2004年に、20mgが2007年に認可されました。

調査結果によると、EDに対する改善率は20mgが最も高いとされ、現在に至るまで大きな問題も発生していないことから、レビトラの安全性が証明されています。

 

レビトラの副作用の症状

レビトラの副作用は、頭痛やほてり、鼻づまりの他、めまいや動悸、頻脈が一般的です。レビトラを含む血管拡張作用を持つED治療薬において、ほてりや目の充血は良く見られるものであり、頭痛や鼻づまりも同様、動悸についても一時的な症状であると報告されています。

まれにまぶしさや目のかすみを感じるケースもありますが、こちらも一時的症状であるため心配は必要ありません。

 

レビトラを服用する際の注意点

レビトラの服用については、使用者の健康状態によっていくつか気を付けるべき点があります。

例えば「半年以内に心筋梗塞や脳梗塞の経験がある」、「重度の肝機能障害を持つ」、「人工透析をしている」、「心臓や血管障害で性行為ができない」などの場合はレビトラを服用できないことがあります。個人で判断することは難しいので、必ず医師に相談しましょう。

また、レビトラとグレープフルーツの相性は悪く、併用すると深刻な事態を引き起こす可能性があるため服用時には摂取を避けてください。

 

レビトラをと併用してはいけない薬

  • 抗ウイルス薬(HIV治療薬)
  • 抗不整脈
  • 内服の抗真菌薬

出典:Pmda 「レビトラ錠5mg/錠10mg/錠20mg

 

ED治療薬の中で最も持続時間が長いシアリス

 

シアリスは効き目が緩やかだが持続性が抜群

シアリスはED治療薬として新しく開発された薬で、2007年に認可を受けました。現在は100か国以上で認可を受けているED治療薬です。持続時間が3~4時間のバイアグラやレビトラに比べて、シアリスは36時間もの間効果が持続します。

週末をまたぐ持続時間の長さから、海外ではシアリスのことをウィークエンドピルと呼ばれています。

 

シアリスの効果が現れる時間

バイアグラやレビトラとは異なり、シアリスはその効果の発現までに3~4時間ほどかかるとされています。

また、シアリスの効果は800kcal程度の食事であれば、ほとんど影響は出ません。性行為の3~4時間前にシアリスを服用すれば効果は十分に得られます。

 

シアリスの副作用

シアリスの副作用は頭痛や紅潮、ほてりといった軽い症状が一般的です。こういった症状の発生頻度は低く、それほど心配する必要はありません。

 

シアリスを服用する際の注意点

シアリスの注意点としては、レビトラと同様に6ヶ月以内に脳や心臓の疾患の既往歴がある人はシアリスを服用できない可能性があります。

重篤な副作用は使用者の健康状態と関連して起こり、シアリスの服用が直接の原因とは断定できないと報告されています。リスクを避けるためにも、シアリス服用しても問題がないかどうか必ず医師に相談してください。

 

シアリスと併用してはいけない薬

  • 硝酸剤およびNO供与剤
  • 可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激薬

出典URL:Pmda 「シアリス錠5mg/ シアリス錠10mg/ シアリス錠20mg

 

レビトラ関連コラム

 

東京都とは

東京都は、言うまでもなく世界的に見ても最大規模のメガシティです。ロンドンやパリ、ニューヨークと並べても引けをとらない経済規模と商業規模を備えています。また、ファッションの分野でも世界をリードするモードの発信地として世界中のアーティストから注目されています。

さらにはサブカルチャーの聖地として、独自の魅力を世界に発信し続けている都市です。東京都の中心部は山手線の沿線、およびその内側に集まっています。山手線の沿線には新宿駅や池袋駅、渋谷駅といったメガステーションが点在しており、それぞれが独自の特徴を打ち出しています。

また、山手線の沿線の都心部から少し離れると、武蔵野の面影が残る多摩地区をはじめ、広大な河川敷を有している多摩川河畔など、魅力あふれる自然に恵まれている土地柄が伺えます。

さらに東京湾に目をやると、オリンピックを控えて日本で最もホットな盛り上がりをみせている臨界エリアが広がっており、東京国際空港(羽田空港)と千葉県浦安市にある東京ディズニーランドを首都高速湾岸線が直結させている立地環境です。

また、東京ゲートブリッジが東京湾をまたぐようにしてかかっており、スリルある近未来的な臨界都市の景観を形成しています。

 

東京都のレビトラ・シアリスなどED治療薬事情

東京都は世界的に見ても規模の大きな経済と文化が集積したメガシティです。巨大なメガシティは、その反面でストレスを抱えた都市でもあります。そのためED(勃起不全症候群)の悩みを持つ患者さんが多くいます。

都内には現在600件近くのレビトラ・シアリスなどED治療薬を処方するクリニックや薬局があります。件数が最も多い地域は新宿区で、その数は50件にのぼります。次いで世田谷区、港区、中央区などにレビトラ・シアリスなどを処方してくれるクリニックが多く設立されています。

また、都心から離れた八王子市や町田市などにも、かなりの数のED治療薬を処方するクリニックや薬局が充実しているようです。

ED(勃起不全症候群)の最大の要因として考えられるのがストレスで、それ以外にも運動不足や性欲の低下などが挙げられます。EDは、ペニスが勃起しないだけで病気ではないという認識がまだあるようですが、離婚原因にもなっている深刻な病気です。

東京都内のED治療薬を処方するクリニックでは、誰でも気軽に相談できる雰囲気作りや、素早く診断を行ってレビトラ・シアリスなどのED治療薬を処方できるような体制づくりに力を入れています。これはもしかしたらEDなのかもしれないと感じたら、1人で悩むのではなく、専門の医師に気軽に相談しましょう。

 

安全に服用するならクリニックへ

カップル

レビトラやシアリスは、服用方法を間違えなければ重篤な副作用が発症しません。ただ、レビトラやシアリスを服用できない方、レビトラやシアリスとの併用禁忌の薬を服用している場合は、事前に医師の診察を受けましょう。

レビトラやシアリスなどのED治療薬は、個人輸入やECサイトなどで購入できます。国内未承認のジェネリックが安く手に入りますが、偽造品を掴まされる可能性がありえます。それに、服用による健康被害も無視できません。

ED治療薬を安全に服用したいのであれば、やはりED治療を専門に行うクリニックでの処方がおすすめです。

近年、EDに悩む男性は増加しており、それによって東京などでED治療を受付している専門クリニックが増えています。大抵のED専門クリニックは、所属スタッフ全員が男性のところが多く安心して通えます。メールやWEBで問診が受けられるクリニックもあるので、診察~処方までの所要時間は、10分程度で済みます。

なお、イースト駅前クリニックは東京都の新宿・新橋の2か所に医院を構えています。どちらも駅から近く、夜遅く(20時)まで診療をしているので仕事帰りでも気軽に立ち寄れます。