東京でED薬を処方してもらおう!新しいED薬 レビトラ・シアリスとは

比較するために飲んでみた【バイアグラ、シアリス、レビトラ】

かつてED治療薬といえばバイアグラのみでした。しかし、現在はシアリスやレビトラといったED治療薬も開発されました。以前に比べてED治療薬の選択肢が増えましたが、代わりに別の問題が発生しました。
それは、「どれを飲んだらいいのかわからない」ということです。どれを飲むべきなのかかえって悩んでしまい、二の足を踏んでいる方は多いのではないでしょうか。

今回は、自分のED治療も兼ねてバイアグラ、シアリス、レビトラの三種を飲んでみた結果をご紹介します。これら治療薬を飲んでどう変化が起きたか、自分の体験談を踏まえてまとめました。

バイアグラを試してみた結果

バイアグラを飲んでみた結果についてご紹介します。ビールを1杯飲んだ食後2時間あけてバイアグラを服用しました。

バイアグラを飲んでから1時間後、最初は刺激を与えても反応が鈍かった陰茎が、次第に勃起しました。

良かった点

まず、きちんと効果を実感できたことが良かった点です。本当に効くのか不安でしたが、説明書通り1時間前後で効果が出たので効能に間違いはないようです。

一番のメリットはなんといっても安いということです。今回購入したED治療薬の中で、バイアグラが一番安価であり、ジェネリックは1,000円以下で購入できます。

気になった点

副作用として、顔が少し火照ったような感じがします。「頭がボーっとする」そんな副作用が2時間ほど続きました。

これはバイアグラだけではなく、ED治療薬に共通して起きる副作用です。基本的に健康に問題はないようです。他にも鼻詰まりや頭痛などもあるようですが、今回は顔が火照る、頭がボートする以外の副作用はありませんでした。

副作用を始めとしたバイアグラの基本的な情報については次の記事を参考にしてください。

ED治療薬として愛用されているバイアグラの成分と効果

レビトラを試してみた結果

バイアグラの次は、レビトラを飲んでみました。なお、バイアグラを始めとするED治療薬は一度飲んだら24時間以上間隔を開けるのが原則です。そのため、レビトラはバイアグラを飲んだ翌日に服用しました。

レビトラの特徴としては、他の薬よりも効果が早く現れることと食事の影響を受けにくいことです。そのため、今回は食後すぐに服用して効果を試しています。しかし、あくまで受けにくいだけであり、油ものを多く摂取すると効果が現れにくいそうです。そこで、焼き魚に納豆、ご飯と脂質を少し控えた食事の後に服用しました。

バイアグラと同じく服用し、しばらく待機。
40分ほどで勃起したので、レビトラもバイアグラ同様に効果はあります。

良かった点

確かに食事の影響は受けにくく、さらにバイアグラよりも効果が現れ始めるのが早かったです。バイアグラがおよそ1時間であるのに対し、レビトラは40~50分程度で効果が実感できました。なお、持続時間はバイアグラとほとんど同じであり、4~6時間程度です。その日の体調によって効果の持続時間は変化します。

気になった点

バイアグラと同じく頭がボーっとする副作用がありましたが、それ以外の変化はなく、バイアグラとほぼ同じでした。

他にも強いてデメリットを挙げるなら、バイアグラよりも割高でジェネリックがないので安く買えないということでしょうか。海外ではレビトラのジェネリックが販売されていますが、日本では未認可のため、購入は避けましょう。

レビトラのジェネリックを通販で買う危険性は次の記事に詳しく書かれています。

レビトラジェネリックを買わない方がいい理由とは?

シアリスを試してみた結果

最後に、シアリスです。ウィークエンドピルとも呼ばれているシアリスは効果の持続時間が他のED治療薬に比べて三倍以上あり、丸1日持続します。シアリスは他の2つに比べると副作用の種類が多く、体質的にシアリスを服用できない人もいるようです。

シアリスの副作用や注意点

診察を受けた結果、幸い私は問題なく服用できましたが、中には命にかかわる副作用もあるので必ずクリニックで処方してもらいましょう。

バイアグラと同じく食後2時間後に服用し、しばらく待機。1時間経っても変化が起きなかったのですが、2時間前後でようやく効き目が現れ始めました。副作用については「あ、これ副作用かな」とかすかに火照った感じがする程度でした。

翌日、自宅で一晩寝て起きた後、効果があるかどうか試したところ、少しの刺激で勃起します。効果が切れたのはその翌日の朝でした。

良かった点

バイアグラ、レビトラと比較すると、4倍以上の持続時間があることです。丸1日以上効果が継続するので、心配性な人は前日飲んでおけばまずEDだと気付かれることはないと思います。また、副作用について、他の2つは副作用だとはっきりとわかるのに対し、シアリスの副作用が弱く感じました。副作用の現れ方はその人の体調や体質によるので、必ずシアリスの副作用が弱いというわけではありません。

気になった点

効果の実感するまでが非常に遅いことです。2時間以上かかったため、早く効果を得たい場合は不向きです。

ED治療薬の個人輸入は危険

インターネットで検索すれば個人輸入の通販サイトが多く見つかりますが、ED治療薬はクリニックで購入しましょう。通販サイトでは、バイアグラやシアリスなどのED治療薬が安く販売されていますが、これらが本物とは限りません。通販サイトで手に入るED治療薬の薬4割が偽造品だったという調査があるほどです。

出典:日本経済新聞 「偽造バイアグラ、ネット経由で氾濫 4割がニセモノ」(2016/11/24)

偽物のED治療薬を飲んでどのような健康被害が出ても全て自己責任であり、保険も適用されません。場合によっては症状が悪化する可能性もあります。その他の個人輸入のリスクについては以下の記事を参考にしてください。

ED治療薬を個人輸入する危険性と注意点

ED治療薬を安全に安く買うには

ED治療薬を安全に購入する唯一の方法は、クリニックで処方してもらうことです。

なお、今回入手したED治療薬は全て「イースト駅前クリニック」で処方してもらいました。このクリニックは初診料が必要なく、薬の処方費用だけで治療を受けられます。また、1錠のみの処方もしてもらえるので、通販サイト並みに安価で入手できます。なお、今回使用した3種類のED治療の購入にかかった費用は3,750円でした。

少しでも治療費を抑えたい人におすすめのクリニックです。

スマホ診察もおすすめ

クリニックが近くにない人にはスマホ診察がおすすめです。スマホ診察を使えば、スマホやパソコンのテレビ電話で診察を受けられます。また、ED治療薬は郵送してもらえるので、クリニックで扱っているED治療薬を家にいながら処方してもらえます。

ED治療薬は目的にあわせて選ぼう

バイアグラ、シアリス、レビトラをそれぞれ飲んでみた結果、どれも等しく効果が現れました。持続時間や副作用に違いはありますが、勃起時の硬さやサイズに差はありませんでした。

すばやく効いてほしい人はレビトラを、効果を長時間持続させたい人はシアリスを選びましょう。