ED治療薬レビトラの効果と注意点をしっかり押さえよう!|べび待ちTOWN ED治療薬レビトラの効果と注意点をしっかり押さえよう! | シアリス・レビトラの処方箋を東京でもらうには|べび待ちTOWN

東京でED薬を処方してもらおう!新しいED薬 レビトラ・シアリスとは

ED治療薬は種類によって様々な特性があります。そのため、ED治療薬を選ぶ際は自分が重要視している特性の薬を把握することが大切です。そこで、今回は「即効性」を重要視している方がよく使用するレビトラについて、効果や持続時間、注意点などをまとめたので、ぜひ治療薬選びの参考にしてください。

ED治療薬に「即効性」を求めるならレビトラ!?

ED治療薬レビトラの特徴

レビトラはED治療薬として日本で二番目に認可された薬になります。レビトラは、バイアグラの食事の影響を受けやすいという性質を解消したED治療薬です。

1.最大の特徴は「即効性」

レビトラの一番の特徴は「即効性」です。通常のED治療薬は服用してから効果が現われるまで、約1時間かかりますが、レビトラは水に溶けやすいため、服用してから約30分で効果がでます。また、空腹時に服用すれば、約20分で効果を実感することもできます。

2.食事の影響を受けにくい!?

レビトラにはもう一つ「食事の影響を受けにくい」という特徴もあります。バイアグラの場合、食事と併用すると効果が半減してしまう可能性があり、服用するタイミングは慎重に選ぶ必要があります。

しかし、レビトラは食事によって受ける影響が軽減されているため、脂分の少ない食事や軽食程度なら気にせず食べても問題がないため、自分のタイミングで服用することができます。しかし、全く影響を受けないわけではありません。脂分の多い食事を摂った後に服用をすると、レビトラの吸収が悪くなり、効果があまり現われない可能性もあります。ですから、服用前に脂分の多い食事は控えるようにしましょう。

レビトラの効果と持続時間について

レビトラの効果

レビトラには興奮作用や性欲を促進させる作用はなく、基本的には性行為時に萎えてしまうのを防ぐための薬です。そのため、服用してすぐに興奮してしまったりするのではなく、性的刺激や興奮を受けた際の補助役として助けてくれます。

効果の持続時間

レビトラの効果が続く時間は、服用する容量によって変わってきます。
現在、レビトラには5mg、10mg、20mgの3種類がありますが、効果があまり期待できないことからほとんどの病院では5mgの処方はしていません。(※高齢者の方が服用する場合は5mgからのスタートをオススメする場合もあります)そのため、今回は10mgと20mgの効果持続時間のみを比較してみました。

10mg 4時間~5時間程度
20mg 8時間~10時間程度

服用する容量によって、効果の持続時間に多少の差がでることが分かります。しかし、持続時間は食事のタイミングや体質によっても変化してくる場合もあるので、上記の時間は目安として押さえておきましょう。また、レビトラは服用したタイミングが空腹時か食後かで薬の成分の抜け方が変わります。食後だと吸収が妨げられて遅くなるため、身体から成分が抜ける時間も長くかかってしまいます。

レビトラの効果的な飲み方と服用時の注意点

服用時のタイミング

レビトラは他の治療薬と比べて即効性が高い薬ですが、服用をしてからレビトラの効果がピークに達するまで40分~50分ほど時間を要します。そのため、確実な効果を求める場合は、性行為を行う1時間前のタイミングで飲んでおきましょう。また、一番効果が期待できる服用タイミングは空腹時(食前30前)と言われています。

服用時の食事のとり方

レビトラは食事による影響を受けにくいと言われている治療薬ですが、全く食事の影響を受けないわけではありません。食事を行うことで薬の吸収が穏やかになり、効果を感じるまで時間がかかる場合もあります。そのため、レビトラを服用する時はなるべく空腹時に服用するように心掛けましょう。
また、どうしても食後に服用する必要がある場合は、脂分が多い食事を控えて、食後2時間ほど間隔をあけてからの服用すると効果があります。脂分の多い食事を摂った後にレビトラを飲んでも、成分がしっかりと体内に吸収されずに効果が減少する可能性があるのでなるべく避けましょう。

レビトラ服用時の注意点

レビトラを服用する際は、飲むタイミングや食事以外にも様々な注意点があります。しっかり注意点を押さえておくことで思わぬ副作用が発生する心配を取り除くことができます。下記にレビトラ服用時の注意点を記載するので、しっかりと確認しておきましょう。

01.軽度な副作用があることも頭に入れておく

レビトラには「顔のほてり・目の充血・頭痛・動機・鼻づまり」といった軽度な副作用があります。しかし、身体に大きな影響を与えるものではないため、気にしない服用者が多いです。

02.レビトラには併用禁忌薬がある

レビトラには、併用して使用できない薬が数多くあります。併用した場合、命にかかわる副作用が発生する可能性もあるため、服用中の薬がある場合は必ず医師に相談した上で処方してもらうようにしましょう。

03.グレープフルーツジュースで飲むのはNG?

薬を服用する際は、水で飲む人がほとんどだと思いますが、レビトラはお茶やジュース、お酒などで飲んでも問題ないと言われています。しかし、グレープフルーツジュースなど薬の吸収率を高める成分が含まれている飲み物での服用は、思わぬ問題を発生させてしまうため控えましょう。

レビトラを服用している人の口コミ

  • 45歳 男性 「即効性がありがたい!!」
    今までは別の治療薬を服用していたのですが、効果を感じるまで時間がかかる所を不便に感じていました。そこで、病院の先生に相談をして即効性の高いレビトラに変えてみることにしました。飲み始めは、以前の薬とそこまで変わらないだろうなと思っていたのですが、服用して20分~30分ほど時間が経つと顔がほてりはじめて、すぐに効果を実感することができました。効果の持続時間も十分あるので、今後はレビトラを使っていこうと思います。
  • 30代 男性 「食後でも十分に効果があった」
    基本的に、ED治療薬は食事の影響を受けやすいイメージがあったから薬を服用する際は食事を我慢していました。しかし、レビトラは軽い食事程度ならそこまで影響を受けないと聞いたので、ためしに脂分の少ないうどんを食べた後に少し時間をおいて服用してみると、しっかり30分後に効果を得られました!!今までは食事のタイミングが限られてしまっていて、不便だったから助かりました。

レビトラは即効性があり服用しやすいED治療薬

ED治療薬を服用した際に、効果が現われるのが早く持続時間も十分にあるレビトラは、ED患者の中でも多くの人が服用している薬です。さらに、食事の影響を受けにくく、高い効果を発揮するため、「服用のしやすさ」を求めている人にもオススメです。
また、レビトラの使用を考えている方は、品質が保証されておらず偽造品が出回っている可能性が高い個人輸入サイトなどからの購入は避けましょう。ED治療薬は効果や副作用、注意点などに気をつけて使用しないといけないので、しっかりと病院やクリニックへ行き医師に相談してから服用するようにしましょう。